teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:19/281 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ちゅうりん庵子どもの本のひろば

 投稿者:TAMAKO  投稿日:2018年 4月24日(火)20時53分23秒
  通報 返信・引用
  1週間の早いこと!
もう!明日4月25日(水)こどもの本のひろば
11:00 ~16:30
なんと!いよいよ!
明日はちゅうりん庵、こどもの本のひろばにて
第1回ミニおん育、開催です。1回200円
1:12:00-12:30(小さい子向け 目安0-2歳)
2:13;30-14:00(大きい子向け 目安2-3歳)
講師は、知る人ぞ知るみどりさん、まきさん。お2人は今、アメリカからいらしているおん育研究者の近藤真子さんから、おん育認定の猛勉強中。なんと!私たまこも勉強中!違う脳が使われる感!たまらない!!久しぶりに宿題レポートで、大騒ぎするやら、楽しいやら!
第1回ミニおん育の内容教えていただきました!!本のひろばなんだから本を中心におん育を考えたいね、とお2人の言葉にわたしゃ!感動!感動!でした。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
テーマ『わたしの て』(ジーン ホルゼンターラー/作、 ナンシー タフ/絵 はるみこうへい/訳 童話館出版)
“わたしには 2ほんの て があります。
わたしの ては、たくさんのことが できます。
・・・なかでも、いちばん すてきなことは……”

子供が赤ちゃんのとき、パンパンと両手をたたく姿に、「かわいい~」と、目を細めた経験、ありませんか。
そんな原体験をお持ちの方、そして、現在進行中でそんな姿を目の当たりにされている方、子供と一緒に手を使って、遊びの可能性を広げてみませんか^^

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
たまちゃんの一言なんちゃって絵本紹介
顔は一切でてこない、手が主役の絵本。大人が読んでも、
手のぬくもりについて再確認してしまいます。そして幼い子にも身近な“手”について、やさしく語ります。いい本です!
 
 
》記事一覧表示

新着順:19/281 《前のページ | 次のページ》
/281