teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


よき時代ですね

 投稿者:待合室管理人  投稿日:2018年10月 6日(土)18時18分20秒
  ぼっけもんさ、こんにちは。
今年も災害続きで、地球はこんなにリスクの高い星だったのかと、改めて生きている星に住んでいることを実感する出来事でした。ぼっけもんさんも、北海道旅行がキャンセルとなり心残りだったこととお察しいたします。亡くなられた方、被災された方、お悔やみ並びにお見舞い申し上げます。
 長島にいらっしゃったときのエピソード、うらやましく拝見いたしました。当時は当たり前の風景だったのでしょうが、今思えば、本当に贅沢な時代。時刻表を見て、優等列車の通過の「レ」がずらっと並んでいる様子、指定席マーク、食堂車マークなど、羨望のまなざしで見るものでした。確かに当時は、蒸気機関車牽引の列車がやってくると古い汽車がやってきたというイメージで、スマートな優等列車の方に憧れていました。
 
 

急行フェニックス

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 9月25日(火)21時50分54秒
  管理人さん 、こんにちは
このところ風水害や地震のことで暗い話題になったので今回は懐古編を久しぶりに(笑)
出水郡の長島に住んでた頃のことですが、当時はまだ架橋はなく県営フェリーで黒ノ浜に渡るか
天草からくる船で阿久根に行くしか方法がありませんでした。鹿児島に帰るには折口か阿久根で
列車に乗るのですがいつも父親が乗せてくれるのは鳥栖から来るSL牽引の普通列車。C60かC61がオハ35系か61系の旧型客車を引っ張るのですから今では贅沢な列車ですね。しかし私はすぐ後に来る急行フェニックスに乗りたくて仕方ありませんでした。キハ58系で統一されたスマートな列車でした。念願かなって初めて乗車したのは学生時代。宮崎から西鹿児島までのロングラン。わくわくして乗ったもののもう特急時代に差し掛かってこんなもんだったのかとちょっぴり失望しつつお尻の痛みに耐えたのが今は思い出です。
 

災害は突然に・・・

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 9月 9日(日)22時27分25秒
  管理人さん 、こんにちは
6日に北海道の鉄旅に出掛ける予定でした。はやぶさ1号で出発の予定が東京駅の駅員から
「本日は新青森から先は不通です。」と言われ「うん?」夜行バスで移動してたので北海道で
大きな地震があったことは全く知らずに駅に来たのです。その後のことはニュースや新聞でご存じのとおりです。2年も前から計画していよいよという時に大きな災害に出会ってしまいました。
すぐに切符や宿泊先のキャンセルをしましたが連絡が取れずに困りました。現地では電気がストップして大変だったようです。一刻も早い支援が必要だと感じました。
台風で被害を受けまた震災と日本はどうなってるのでしょうね。
 

台風お見舞い

 投稿者:待合室管理人  投稿日:2018年 8月24日(金)13時12分47秒
編集済
  ぼっけもんさん、こんにちは。
今回の台風は、鹿児島県でも離島で住宅や農作物への被害がありました。関係の皆様にはお見舞い申し上げます。
都会の交通機関はよく発達していますが、私のような地方の者には分かりにくく、行き当たりばったりで上手に使えないという失敗を何度もしました。かなり予習が必要のようです。
北海道の鉄旅、どうぞ満喫してきてください。
 

残暑お見舞い申し上げます

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 8月20日(月)18時49分4秒
    管理人さん 、こんにちは
九州にはまた台風の接近離島勤務の船旅の苦労が見えるようです。奄美と長島という離島暮らし
を経験してよくわかります。先日東京に用事で行った時にJR東日本の車両の規格化でどの線がどの車両なのかさっぱりわからず、また地下鉄や私鉄も相互乗り入れで様々な会社の車両がやって来るのでここは何線だったか解らなくなる始末。東京の人はすごいと感心しました。
9月には北海道の鉄旅を控えてます。またご報告が出来ればと思います。新学期ももうすぐ暑さも続きますのでどうぞ御自愛ください。
 

残暑お見舞い申し上げます

 投稿者:待合室管理人  投稿日:2018年 8月13日(月)08時12分27秒
編集済
  暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。鉄分補給の鉄旅再開とのこと、今年も充実した夏になりそうですね。昨今の鉄道車両はライフサイクルが短く、コストをかけずに設計寿命に達したら他の車両に更新との考えで、気が付くとあっという間に新しいと思っていた車両が引退ということになっています。時代の流れでしょうが、昭和生まれにはもったいないという言葉がつい出てしまいます。地震やこれまでに経験したことのないような気象に不安がつのります。  

また大雨の被害が

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 7月10日(火)18時33分54秒
  管理人さん 、こんにちは
台風の後の大雨でまた多くの犠牲者や被災者が出てしまいました。
このところ毎年のように繰り返される災害です。地震もあった関西もかなり心配したのですが
中国、四国地方に被害が集中してしまいました。交通網の被害も甚大で流通にも大きな影響が
出ています。鉄路や道路の回復も急がれますが、何よりも被災地の方々の生活と行方不明者の
一日も早い発見を祈るばかりです。
 

地震です^^:

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 6月18日(月)11時09分30秒
  管理人さん 、こんにちは
近畿地方に朝から大きな地震がありました。いきなり来たのでびっくりしました。
金曜日から東京方面に鉄旅に行って千葉でちょっとした揺れに出会い驚いた後の地震だったので
日本どこも安全な所はないなと実感しました。
散らかった部屋や廊下の片づけがやっと終わりました。
 

梅雨に入りました

 投稿者:ぼっけもん  投稿日:2018年 6月 6日(水)17時45分17秒
  管理人さん 、こんにちは
しばらくご無沙汰してましたね。近畿地方も入梅していよいよ雨の季節がやってきました。このところ身内の不幸事などでおとなしくしていた鉄分補給の旅を再開することにしました。
まずは身の回りですがJR西日本も103系や115系の国鉄型車両は急激にその数を減じ桜井線や和歌山線を走っていた105系も新系列車両の置換えが発表されました。伯備線の381系振子電車も風前の灯でいよいよ国鉄型車両とのお別れの時期がやってきたようです。というか国鉄型は長持ちしますね(笑)
来週は伊豆箱根をローカル私鉄の旅に行ってまいります。来月木次線と芸備線、福塩線の旅を予定しております。またご報告が出来たらと思います。
管理人さんの季節がらお体を大切にしてください。
 

こんにちは

 投稿者:待合室管理人  投稿日:2018年 4月 8日(日)17時01分32秒
  ぼっけもんさん、こんにちは。
帰省されていたのですね。この春は好天続きで、鉄分補給旅も快適だったのではないでしょうか。私も最近は地方路線バスに乗る機会が増え、バス旅の愉しさも味わえるようになりました。過疎、少子高齢化は、様々なところへ影響大です。私の職場も同様です。本年度もどうかよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/138