teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


全国安い宿情報15~16まもなく!

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2015年 6月24日(水)17時42分12秒
返信・引用
  全国安い宿情報15~16年版の制作・最終校正が終了しました。
まもなく発売となります。
店頭に並ぶのは7月10日くらいです。

特集・メインは「中年親父の旅キチ顛末記」「ひとり旅の達人」。
近年、読者層に多くなっている中高年の方が共感できるような読み物系です。
もちろん若い方でも、旅好き同士ならば相通ずる部分があるのではないでしょうか?

よろしくお願い致します。
 
 

今年も冷夏

 投稿者:今年も旅を  投稿日:2015年 1月 1日(木)00時44分45秒
返信・引用
   沖田様、新年のご挨拶を申し上げます。
 昨年懸念していた、青春18きっぷはとりあえず廃止を免れ2015年度も生存が決まりました。しかし、来年の春に北海道新幹線が開業すると、JR在来線網から北海道が完全に孤立してしまい、青春18きっぷと北海道&東日本パスが危機にさらされていることには変わりません。
 昨年の夏は、7月下旬の西日本は好天に恵まれましたが、太平洋高気圧の弱まりが早く8月には豪雨に各地が襲われました。特に広島市内で数多くの犠牲者を出した土砂災害は衝撃的であり、北海道を旅行している自分が被災された方々に申し訳なく、暗い気持ちのままの旅となりある意味旅行が台無しでした。北海道でも大雨があり、2日間ホテルに缶詰めにされ稚内に到達することができませんでした。「今年こそは」と言いたいところですが、エルニーニョ現象が続いており今夏も、梅雨明けの遅れと冷夏及び台風襲来の頻発が見込まれます。夏を諦め、3月頃に旅行を前倒しする予定です。正月明け以降、逐次宿泊予約を「全国安い宿情報」を参考にしたいと思っています。
 自然災害ばかりか人心も乱れてきているのが、今般の日本の現状と言えます。政治家が戦争をできるシステムづくりに躍起になり、若年層の将来に強い懸念を覚えます。
 本年号が発売される頃に、地球とこの国の状況がどのように推移しているか、新年から注意深く見守る必要があると思います。
 

> 今年も旅を様

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2014年 8月 7日(木)22時39分39秒
返信・引用
  いつも本誌を気にかけていただき、また、毎号ご利用頂き、誠にありがとうございます。
創刊から18年という月日は長いもので、世の中いろいろとトレンドも移り変わっています。
旅行や宿泊予約事情の移ろいも顕著ですね。

ただ、人々の、お得に、そして安く旅をしたいという意識は、景気の流れを見てもまだまだ高まると思いますので、
本誌の特性を活かした形でお役に立てれば、と思っております。
「今年も旅を」さんの旅が今後も続けられることを祈っています。
 

旅の終焉

 投稿者:今年も旅を  投稿日:2014年 7月17日(木)16時11分15秒
返信・引用 編集済
   沖田様、編集作業大変ご苦労さまでした。増税もあり、今年は価格表示に大変苦慮されたことがうかがえます。本日、最新号が届きました。
 私が初めて「全国安い宿情報」と出会ったのは、学生時代の大学生協においてでした。当時は身体も若く、YHも数多く健在でした。しかし、それから20年弱、国内のYHは衰退し私の身体の回復能力も衰え、近年は専ら個室のビジネスホテルに泊まっていました。そんな旅行も、今年の夏で終焉を迎える可能性が高まりました。来年には北陸新幹線、再来年には北海道新幹線が開通し、並行在来線のJRからの経営分離が決まっています。そうなると、青春18きっぷや北海道&東日本パスの廃止も現実的になります。これは、私がまだ高校生の頃政治的決定を受けての措置ですが、20年程度恐れ続けていた未来がすぐ先まで来ているのです。来年以降は、新幹線でトンボ帰りする旅ばかりになりそうで、青春18きっぷで一駅一駅踏みしめるように停車していく旅は、今年で終了の見込みです。
 異常気象が90年代以降頻発するようになり、今年もすでに台風8号による大災害が発生しています。私の夏の旅は常に、豪雨との闘いでした。今夏も一部でエルニーニョ現象の影響を指摘する声があり、気象条件に怯えながらの旅行になります。温暖化はもはや、止めようもない局面に入っていて、止めようとすると経済が悪化するというジレンマにはまっているのではないでしょうか。
 最後に、国情も思わしくなく政治家が戦争をしたがっています。平和あってこその旅行なのですが、それが今、根底から覆されようとしています。旅先で携帯やスマホに、暗い未来の声が聞こえてくることも多いと思います。指導者が過ちに目覚め、気象が安定し、旅を志す者達の心に安心が訪れる日が、奇跡でも到来したら、またお会いしたいです。
 

全国安い宿情報14~15まもなく発売!

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2014年 7月 1日(火)22時57分46秒
返信・引用
  この時期になりました。全国安い宿情報14~15年版の制作・校正が終了し、只今印刷待ちの状態です。
店頭に並ぶのは7月中旬くらいになりそうで恐縮ですがよろしくお願いします。

あと大変大変申し訳ありませんが、価格が、価格が、、、上がってしまいました。
今後さらに増税される可能性も考慮してキリの良いところまで・・・。
税別500円です。税を合わせると540円です。クーポン券は継続します。

特集・メインは「行ってみたいな国民宿舎」です。
 

全国安い宿情報13~14発売されました!!

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2013年 7月16日(火)00時50分30秒
返信・引用
  新刊がようやく出ました!!書店、インターネット書店(アマゾン・楽天ブックス等)にて、是非お求めください。
また、今回からシナノブックス(http://www.shinanobook.com/)にて、電子書籍版も発売されることとなりました。

> 今年も旅を 様
いつもご利用頂き誠にありがとうございます。
連日猛暑が続きますが、豪雨も激しさが増すばかり。
旅行には天候の良し悪しが重要な要素。
安定した天候というのは、この時代なかなか難しい問題となってしまいましたね。

http://www.shinanobook.com/

 

不安な気持ちでの旅になる懸念

 投稿者:今年も旅を  投稿日:2013年 6月29日(土)23時37分26秒
返信・引用
   沖田様、編集作業大変お疲れ様でした。新年度版の時期ですね。
 昨年は旅行出発に合わせるかのように梅雨明けし、太平洋高気圧が強く、天候の不安はほとんどなく安心して日本列島を旅することができました。ただし、九州では「九州北部豪雨」の爪痕が残り、予定通りのルートを巡ることができなかったことが今でも心残りです。
 一方、今年はまだまだ梅雨の真っ最中です。沖縄は梅雨明けしていますが、これが早い年は冷夏になる傾向があると聞いたことがあります。そればかりか、元日の書き込みの通り、83年以降の10年周期が正しければ、今年は日本が冷夏になってしまいます。水害が多発して交通に甚大な影響が出るようであれば、最悪夏を諦め旅行を秋に延期することも考えています。冷夏となれば宿泊業への影響も懸念され、減収分を値上げで賄おうという方向に向かわないことを祈るばかりです。おそらく、今年は、明るい気持ちでの旅行はできず低温と豪雨に怯えながらの道中になることは、国内旅行者が覚悟しなければならない課せられた試練であると言えるでしょう。
 最新号、週明けにでも予約します。最近はスマホが普及したため、宿泊する部屋で充電できるコンセントの数にも気を配るようになってきました。気象情報収集により電池の消費が速いのも、新しい悩みの種です。
 
 

全国安い宿情報13~14まもなく発売されます!!

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2013年 6月28日(金)23時58分36秒
返信・引用
  発刊が毎年遅くなり申し訳ありません。校正も全て終了し、只今印刷準備中。
まもなく最新版「全国安い宿情報13~14」が発売されます。
店頭に並ぶのはおそらく7月10日頃になろうかと思われます。

特集は、「素敵な進化形カプセル&キャビン」です。
最近増えてるオシャレなカプセルホテルやキャビンタイプと呼ばれるものを紹介します。
よろしくお願いします。
 

>今年も旅を 様

 投稿者:沖田っち編集長  投稿日:2013年 1月27日(日)23時53分55秒
返信・引用
  遅くなりまして。今年もよろしくお願い致します。いつもご利用ありがとうございます。
夏は夏らしい気候の方が「旅行に行こう意欲」が湧きますよね。冷夏だとイヤですね。
良い年であることを願うばかりです。
 

今年は冷夏

 投稿者:今年も旅を  投稿日:2013年 1月 1日(火)00時28分25秒
返信・引用
   沖田様、新年のご挨拶を申し上げます。
 例年であれば、最新号が手に入った時点でこの掲示板に書き込んでいますが、今年は元日にご挨拶します。以前の書き込みにある通り、西暦年数で「3」で終わり平成年数「5」で終わる年は、過去30年間統計で確実に冷夏になっています。科学的な根拠はありませんが、人知を超えた力の作用で、10年の周期で日本は冷夏に見舞われる周期説が存在しているようです。したがって、今夏は旅行の見込みはありません。しかし、震災後電力事情が悪化しているこの時代、暑い夏を願うことはある意味では罪なのかもしれません。元日ということで、もう少し前向きな話題を書きたかったのですが、過去にそれが阻まれています。
 また、「巳年」ということにも不吉な予感を覚えます。キリスト教では蛇は悪者ですし、前回の巳年では米国で9.11テロが発生しています。国内においても、経済の低迷が続いている上、地震も収まっていません。
 2013年は多難な年となることは確定的ですが、時が流れて再び気象や社会情勢が良好な方向に向かうことを祈るのみです。
 

レンタル掲示板
/19