teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:1/97 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

障害者への差別・虐待

 投稿者:障害者問題研究会  投稿日:2013年 6月20日(木)13時46分27秒
  通報
  知的障害の生徒にいじめ 長崎・佐世保の中学校
2013年5月26日(日) 朝日新聞・毎日新聞 記事等を参照

長崎県佐世保市の市立中学校で、複数の3年の男子生徒が、
知的障害のある3年の男子生徒のズボンや下着を、
繰り返し脱がせていたことが分かった。
市教委は「人権意識を欠いた重大ないじめ事案」とした。

同校によると、いじめがあったのは5月8日、
生徒7人が教室で支援学級の生徒を押さえつけて下着を下ろしたという。
その後の調査で、被害生徒は4月22日にもグラウンドで
同じ7人を含む計8人から同じようないじめを受けていたという。
また、5月14日の全校アンケートで、特別支援学級の別の3年生が
「くさい」や「うざい」など、知的障害を侮辱するような
心ない言葉を受けていたことも判明したという。

集団で体を押さえつけて(人の身体を拘束し、自由を奪う行為)
下着を脱がす(強制わいせつ)というのは
暴行罪に該当するはずで、
障害者虐待防止法で通報義務が生じる事例ですが、
警察は捜査しているのでしょうか?

続報があれば、書き込みお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/97 《前のページ | 次のページ》
/97