teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


立秋や暦通りも勇み足

 投稿者:  投稿日:2017年 8月16日(水)20時53分44秒
  関東地方の雨続きの涼しさときたら!。午後表に出て、肌寒さを感じたほどでした。凶作にならないといいですが。  
 

棚経も何時しか消える都会かな

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月16日(水)09時08分30秒
  最近棚経のお坊さんを見かけなくなりました。もしかして施餓鬼も遣って居ないのかしら?
守るべき墓を持たないので、旦那寺が無いのです。孫が無いと無縁になるのが目に見えて居りますので・・   仏様に叱られる、私は東へ参ります。お薬師さまは西にお出でになるそうで、
西より空いて居そう・・
 

空蝉や墓石に二つ人を待ち

 投稿者:美加  投稿日:2017年 8月15日(火)14時51分29秒
  空蝉はデッサンによき形かな
施餓鬼会の案内配る若き僧

昨日はお寺から僧侶も見えて我が家のお盆の気の張るところは終りました。今年は余程手抜きをしましたが、まだ来年のことは考えないでおきます。お墓参りは甥に頼みました。

少しだけ片付けごとをしていましたら、平成4年に「湖族の郷、句碑めぐり」というパンフレットがあり、私も参加しようと申し込んだ形跡がありますが、浮見堂や本福寺にある芭蕉の句碑に全然覚えがありません。認知症がすでに始まっていたのか?怖ろしいです。
 

青空文庫

 投稿者:  投稿日:2017年 8月15日(火)11時28分24秒
  断腸亭日乗ありました。日記文を耳で聞くというのも、面白いでしょうが、この方の漢文調だとたまごさんのような博識の方でないと、すぐ意味がわからないのではないか、と。
代表作は一応読みましたが、優雅な人生を贈ったと言えるかもしれませんね。

仕事をしていた頃は青空文庫は児童向けばかりあさっておりましたが、こうしてみると便利ですね。
 

聞く本の無くて雲間の月探し

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月15日(火)09時36分3秒
  私は目が問おう鳴ってからはデージー図書を楽しみにして居ます。
ここの処荷風の日記が来て居ました。断腸亭日乗と台が有りました。声は日記の意味でしょうか自然に戦争に組み込まれ不自由な生活もそれとなく真実が書いて有り、興味深く読みました。あ、聞きました。歓呼は読まれるととっさには分かりません。
でも81さあ出長生きを為さったのですね。
何文学少々しか存じませんでしたので香味が有りました。
お終いの方はひる、昼浅草が続きます。人を雇うこともままならぬ世の中いなったのですね。
俳句は、万太郎的な終えぢ高貴俳句が中々いいです。
時代ってあるのですね。久方ぶりの明治小説?でした。年も有ってるのかな。
 

真白なる瞬時の橋や虹の橋

 投稿者:  投稿日:2017年 8月15日(火)09時17分36秒
  高速道蟻列と化して施餓鬼かな  悠

白い虹はドローン撮影の際に紹介された珍しいものでしたが、水滴の粒の大きさの違いによるものとか。
 

秋僅かスカイブルーの上着着て

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月14日(月)09時55分30秒
  PCで買い物をしてみました目も覚めるようなブルー。嬉しいけれど着物では着られ色で面いろい買い物でした。
冗談で安物が買えて面白かった。馬鹿ですね。荷風日乗を読みました。最近戦争が身に自然に押し寄せるものとして心に沁み、大げさな書き様で無いないので興味がわきました。
軟文学のみしか読んだこと無かったので…
 

立秋過ぎアルプスの山氷たり

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月13日(日)09時21分16秒
  写真で見てこんなに雪が有るのに驚きました。まだ都会は夏も済んで居ません。
山の恐ろしさ見事さに打たれました。山って凄いですね。
 

訂正します

 投稿者:  投稿日:2017年 8月12日(土)17時18分25秒
  無縁塚の二句、下記一句に訂正します

塚守りの翁施餓鬼の花用意

昨夜のドローンでみる北アルプス、圧巻でしたね、ドローンさておき映像が半端ではない、ルートも厳しく三人の山行きを何人のスタッフが撮っているのか、
久々に山岳の厳しい美しさをみました
 

山の日やドローン分け入る山の襞

 投稿者:  投稿日:2017年 8月12日(土)11時55分39秒
  昨日は冷房つけずに寝ましたが、途中で「やっぱり必要!」の声がでました。  

秋立つや鬼城一巻貰はれて

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月12日(土)10時12分31秒
  昨夜は暑いのやら寒いのやらわかりませんでした。娘の帰りが遅くてうとうととして居ましたが・・
昔絶版になった本が欲しいと言われて、上げてしまいました。
軽はずみな事を後悔して居ます。  壮絶な句も有ったように覚えています。
軽はずみでした。今はもう新しく雄飛あくで出して居りましょう。立秋の思い出。季重なりかな。
 

新涼や神々多き天球図

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月12日(土)06時57分20秒
  おはようございます。タオルケット一枚で寝ていて寒さで目覚めました。おまけに土砂降り。
「身に入む」はさすがに早すぎましたので上五を推敲しました。
 

盆休み他ナンバー多き田舎道

 投稿者:  投稿日:2017年 8月11日(金)23時21分35秒
編集済
  無縁塚守り人爺の施餓鬼かな
お施餓鬼や部落で守る無縁塚

近くの三叉路に無縁塚があります、車が止め難い場所で良く見ていられないのですが、立派な石の碑があり四季の花が植わっていつも綺麗になっています、いつ頃からあるのか知りたいと思いつつ其のままにしています
ゆうさん、パソコン最速で更新終わり良かった良かった、読んでいる方もどきどきです
 

エンディングノートまつ白月天心

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月11日(金)10時47分50秒
  珍しく瞬時に終わりました!今日開けないと大変困るところでした。
このパソコン、もうしばらくエンディングにはしたくありません。
 

身に入むや神々多き天球図

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月11日(金)10時16分51秒
  Windowsから更新プログラムがあるから今すぐ再起動せよと通知が入りました。
しばらくシャットダウンせずスリープでつないでいたから溜まっているかもしれません。
嫌なのはこれが始まるとしばらく仕事ができなくなること。最悪今日丸々使えない恐れも。
これが嫌でMACに買えた人もいますが、MACはこういう自動更新ないのでしょうか。
それでなくても機械の中でなにやら動き続けて仕事している音がします。
今日は涼しいのでパソコン仕事がしたいのです。更新は後にして欲しい。
 

出遅れて夏が惜しいと松に鳴く

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月11日(金)09時13分37秒
  我が家の空蝉は最近見え無く為りました。皆生まれてお終いになったのでしょう。
自然はどんどん変わって行きます。淋しいです。
 

田舎にも劣らぬ虫のにぎやかさ

 投稿者:  投稿日:2017年 8月11日(金)09時12分9秒
編集済
  施餓鬼の野菜並びて知る時節  悠

東京の港区にお墓のある友人は毎月墓参し、帰り道に私が呼び出されます。ご先祖様は毎月来てもらってうれしいでしょうね。

 

秋の蝉寝入るとみせて盛り返し

 投稿者:  投稿日:2017年 8月10日(木)22時20分12秒
  秋立つやスポーツブラの付け心地

家から一歩も出られなかった昨日の暑さと今日のひんやり感、明日は又雨の予報です、身体のだるいこと、皆様お気をつけてお過ごし下さい
 

カラスらと声を競うや法師蝉

 投稿者:DORA  投稿日:2017年 8月10日(木)21時07分31秒
  蓮池の香気漂う朝かな  DORA
球場の入道雲や試合果つ  DORA

パソコンが延々とアップデートを続けているのですが、「失敗」続き。また熱を出し始めています。昨日もバッテリー部分に保冷剤を乗せていたのですが…。
 

立秋や虫の居所悪き夫

 投稿者:  投稿日:2017年 8月10日(木)19時06分2秒
  藤沢に住む友が、今日は31度で涼しく感じる、と言ってきましたが、ホントですね。35度~37度を体験したあとでは。
エアコンの本体から水漏れが四日ほど続き、出張修理にお盆明けに来てもらうことになったのですが、暑いので、全く使わずにもゆかずつけておいたら、なんと二日前から、漏れなくなった、。畳の上にプラバケツその中にタオルを敷いておいてあるのですが、まったく湿らない。機械ものでも勝手に壊れたり直ったりするもんでしょうか???

虫の居所悪きツマをどちらにしようか、いささか悩みますが・・。
 

颱風のそれて嬉しき花芙蓉

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月10日(木)11時57分50秒
  とうとう東京は助かりました全国の皆さま御免なさい。
出も暑かったですね。襟に汗疹が出来たのかな。朝茶の嬉しいこと。
 

終了のサイレン残る秋日照

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月10日(木)11時33分30秒
  早速推敲です。編集して再度あげるとパソコンが固まる可能性が高いのです。
もうしばらく仕事の段落がつくまでこのパソコンで綱渡りです。
 

終了のサイレン残響秋旱

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月10日(木)11時10分57秒
  秋暑し振り込め詐欺の告知板
涸るるまで恋つくつくしつくつくし(推敲)

台風の余波のフェーン現象で昨日は体温を超える暑さ。
家中の窓を開け放てば何とかしのげたのですが昨日はさすがに観念して昼間からエアコンON。
2階の寝室は36℃になっていました。夜もエアコンを消さないようにテレビで言っていたのですが、28℃設定でもやはりだめで消しました。寝てしまえば分らないのですが汗びっしょりです。
 

大西日瀬戸の大橋より眺め

 投稿者:美加  投稿日:2017年 8月 9日(水)23時06分11秒
  真夜中のテレビに秘境の虹の橋

一昨日は3か月ぶりの病院の診察日で10時に予約が入っていましたが、前日タクシーは呼んでいたものの、
ちょうど午後にかけて台風の進路のど真ん中入っていたので帰りが心配でした。夜中も幾度かテレビをみたりしましたが、真夜中のテレビでは私の知らない世界が静かに映し出されていて見入ってしまいました。台風は結局速度が遅かったため、雨の中往復無事でホッとしましたが、広範囲で被害に合われた方にお見舞いを申し上げたいです。

DORAさん、選句頁ありがとうございました。いつも出だしも遅くお礼を申し上げるのもつい遅れてごめんなさい。
 

立秋の名のみに泣かさる山路かな

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 9日(水)18時52分34秒
  で、リタイヤしてきました。ここぞ、と歯を食い縛ってもナンカ熱中症に近いと感じとれば、引き返す以外ありませんから。

虫攻めにつひに追わるる昼餉かな  悠

受身形を好んではいませんが、形勢不利となるとやっぱり受身ですね。
 

討ち死にか寝坊日の照る立秋に

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 9日(水)09時13分33秒
  早く起きないと洗濯物が泣いて居る。梅だって何時ならいいの。  

秋暑しアウトレットの試着室

 投稿者:萌   投稿日:2017年 8月 8日(火)18時07分48秒
編集済
  此方は大した雨も降らず、庭に出て草むしりをするに恰好な
お天気でした。草ぼうぼうは見ない事にしてじっと耐えて
いましたので今日はほっとしました。

先日は軽井沢に行ったのに気に入ったものが無く、ハンカチ
を買っただけ、友人は49000円の靴を購入しました。
彼女は出掛ける前に野ブドウの皮の財布を購入したばかり。
東京のデパートで4万なにがしとやらテレビでやってましたが
高遠でご夫婦で作っている方が居られるとか言ってました。
私とは親子ほど年齢差があるのですが、俳句は上手ですし
気が合うのです。
 

枯るるまで恋つくつくしつくつくし

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 8日(火)10時38分25秒
  膝の上に猫をのせたおばあさん、になる夢を描いていましたが、里親基準には失格の私。
今週末には猫に逢いに行きます。季節猫。犬はおらんかのう。
 

立秋に驚く猫の真顔かな

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 8日(火)09時29分20秒
  ねこが暑がるのは土用開け三日と申します。冷房になれた猫は、何を考えて居るのかな。
猫大好きさんは多いですが・・
 

深きより目覚め候今朝の秋

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 7日(月)22時27分23秒
編集済
  ゆうさんの  今朝の秋  をみて使ってみたい、と投稿しました、も少し考える余地がありそうですが、余りにも今朝の寝覚めがスッキリ気持ち良かったので、  

立秋や降りこめられて家の中

 投稿者:DORA  投稿日:2017年 8月 7日(月)21時01分51秒
  終日の台風情報カレー煮る  DORA

ノロノロ台風に合わせての大雨、皆様の所は大丈夫でしょうか。
今のところただの雨降りですが、しばらくぶりで雨戸をたてて、多めにご飯を炊いてカレーを仕込んで、夜の会合はさぼって、台風に対応しています。

たまごさんのお嬢さんの夏風邪、長いですね。どうぞお大事に。
 

アスファルト穿つ重機や今朝の秋

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 7日(月)12時22分19秒
  家の近くの道路が掘られ工事中の音が聞こえてきます。
一軒家なので冬は寒いですが、夏は開け放ち風を通せばエアコンは最小限で済みます。
風呂上りと、就寝前の一瞬。それもよほど暑い日でなければ除湿です。
困るのは風雨で降りこめられたとき。まだ晴れていますが、台風が近づいているようです。
美加さんのところとか大丈夫でしょうか。これからDORAさんの方かな。
 

手かざしの霊験欲しや夏の風邪

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 7日(月)11時04分22秒
  途中で無理をしてハッキリしません。私が困ります。
何でもいいから尚直って欲しいわ。
もう秋になるのですか。このお暑さは残暑か。此れから東京は暑くなりそう。

本当に手かざしに行ったのですよ。食事も厳密に野菜まで分けて居るので栄養失調だと思います。
庭の大豆と同じだわ。
 

競ひ合ふ空調音と蝉時雨

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時18分54秒
  同じところに住んでも滅多に顔は合わないのが団地住まいですが、昨日階下の方が、24時間冷房つけっぱなしと話すので、びっくり!その上の最上階のウチは12時間なんですが・・。下の熱気もらってるんだな・・・・。あちらもかなりデブのご主人で暑さがだめ。家でなければ、日中は図書館に避難してる、とか。避暑してる人が確かに多くて本は飾りで眠りこけてる、おかげでこちらは座るスペースもなく、夏休み中は行けないのでありますが。  

落ち蝉の肢のすき間や夕薄暮

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 6日(日)21時24分48秒
  核拡散防止条約夜の蝉

あしたから秋の季なんですね。駆け込みで。外の蝉の声を聞きながら。
落ち蝉の足が開いているうちはまだ生きているとか。急に飛び立ちますからね。
昨夜は夜10時頃帰宅しましたが、蝉が必死で鳴いていました。

なんと俳句同人誌から勧誘電話がかかってきて吃驚。
結社誌だけで手一杯ですなんて情けない断り方をしました。
 

推敲

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 6日(日)20時25分39秒
  かほ見えぬ道一杯のをどりかな  悠

下は、意味不明なことを書いておりました。いやはや見直さないとだめですね。削除です。
 

足許の冥き踊り子ふつと消ゆ

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 6日(日)17時43分32秒
  今井聖さんのジルバを見たい方は水曜日の午後3時Eテレで再放送(何もなければ)があります。
たった2回のレッスンだったそうです。これからは踊れる俳人の時代でしょうか?
残念ながら私は踊れる俳人にも着物がしっとり似合う俳人にもなれそうにありません。
 

顔見えぬ道一杯にのをどり貌

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 6日(日)15時14分19秒
  DORAさんの母上のお手製の浴衣姿、乙女フタリちょっとみてみたいですね。選句ページの挿絵なんていいと思う。私、花緒ずれを恐れ、最初からサンダルでした。

今朝台所で飲み物を用意している間に俳句の雰囲気とは違う音楽が、早くも盆休みか、とTVの前に来てみれば、残念!ジルバを見逃してしまった!
 

宵星へ小さく反す踊りの手

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 6日(日)10時22分41秒
  今朝のNHK俳句は「踊り」
浴衣、いいですね。ずっとずっと昔DORAさんのお母様が作ってくださった浴衣。
DORAさんとふたりでそれを着て町へ出たはいいけれど、鼻緒ずれで半ベソで帰ったことが。
 

しなやかな襟元清し川開き

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 6日(日)09時25分24秒
  ゆうさんきっとお似合いになるわ。娘は私お着物をおはしょりなしに縫い返して柄だ好きと言って居ます。背が高いのでみんな使えないのが浴衣ならおはしょり無しでも良いです。
小地谷チジミの燕が好きなんですって!
でも風邪がすっきりしないで浴衣が着られるかしら?
都知事のように堅く着ては詰まら無いです。
 

遠花火入浴介助のあいだにも

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 5日(土)22時56分39秒
編集済
  毎日凄い湿度で洗濯機がスッキリしません、とうとうコインランドリーに持ち込みました、ほんの10分、それも100円でカラカラふかふか、我が家の洗濯機、古いタイプで乾燥機能はついてません、でも丈夫で未だ買い換える訳にもいかないし、何ぞの時にはコインランドリーです
たまごさん、本当に台風に向かってかしら西、も気分です
 

色褪せぬ母の手縫ひの浴衣かな

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 5日(土)15時11分34秒
  たまごさんには笑われましょうが、体型も着物向きではなく、無一物の引揚者だった母から伝えられた着物もありません。タンスの肥やしはなく、数枚がある程度です。
でも20代で習ったお茶をまた30代に再開したとき、夏なら着て練習しようか、と一枚だけ浴衣を求めました。私が生地を選び、母が縫ってくれました。自由ヶ丘の老宗匠は、褒めてくれませんでした。地味すぎる、と。グレー地に白で水の流れ、扇や花、華やかなガラでしたけどね・・。あれから33年。イタリアンレストランで浴衣祭りがあり、着てでかけました。
もうちょうど合う頃だと思うのですが・・。
 

流れ星聲にならない口の先

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 5日(土)10時45分0秒
  ほんとうに、土用干しできませんねぇ。  

颱風のここらで大きくかしら西

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 5日(土)10時29分18秒
  どうして動かないないのでしょう。ますます力を得てしまう。

  曇天や何時来るのやら梅干す日   たまご
 

陸橋に遠花火見る家族ゐし

 投稿者:萌   投稿日:2017年 8月 4日(金)18時53分14秒
  伝統の虫送りする村の子等

今日は倉嶋厚さんの訃報がありましたね。
季語にお詳しく親しみのあるお方でしたね。合掌
今晩は此方も大雨洪水警報がでました。
 

つくつくしあしたきたれといふしらせ

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 4日(金)14時01分53秒
  今、庭で唐突にツクツクホウシが鳴きました。早いなぁ。
ただ、今年は全般的に早いような気がします。ずいぶんはやくにアブラゼミが落ちていたし。
すぐ、ミンミンゼミが鳴きだしたし。駅の近くでクマゼミの声を気が聞いたのは気のせい?
まだこのへんにはいないはずです。今年はまだヒグラシを聞きません。
 

秋風の近しミルキィウエイ濃し

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 4日(金)10時38分28秒
  すずしさや猫の額にねまる犬
大いなる颱風予報円の中

あと3日で立秋なんですね。
 

橋の下に憩う人あり川遊び

 投稿者:DORA  投稿日:2017年 8月 3日(木)20時50分15秒
編集済
  新東名の橋桁高し夏の空  DORA
唐黍の芯を銜えて飛ぶカラス  DORA
バスはまだ当分来ぬや揚羽舞う  DORA

唐黍の芯を銜えて飛び回っていた数匹のカラス、実話です。

 

天の川くぐるよ日付変はる頃

 投稿者:ゆう  投稿日:2017年 8月 3日(木)12時02分41秒
  野尻抱影先生もそのお弟子さんの草下英明さんも、もうとっくに星の一つに。
抱影さんの本がまだ難しかった頃、草下さんの本を読み漁りました。一度お便りしたことも。
お返事いただきました。本を開いてみたら葉書が挟まっていました。昭和45年1月20日の消印でした。「パルサー」についてわざわざ質問したのですね。ほんの子供に、ご丁寧なお返事でした。
 

炎帝の下白いお髭のお爺さん

 投稿者:たまご  投稿日:2017年 8月 3日(木)09時17分4秒
  野尻さんはお元気なのですか。幼いころ兄の本でお名前は良く知って居ました。
星の話は数字が気が遠くなるもので、詳しくは読んで居ないかも知れませんが、お名前は懐かしい。
私の読書は兄の本と漱石全集、明治大正文学全集でした。子供の本は赤と青の子供文学全集。
キリスト物語とお釈迦様のお話。そして少しの「子供の国」でした。
これが良かったですね。  絵が良かった!
片言の思い出ですが・・
 

レンタル掲示板
/266